読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも歩いていく ver.2

大人になった発達障害者の子どもたちとの生活記録や、頭の中とっちらかった自分の時間やお金の管理、 ハウスキーピングのスキルアップ奮闘記。の予定。

片づけや収納が苦手なわたしに愛の手を

 物心ついたときからごっちゃりしたものに埋もれて生活してました。

 みんなそんなもんだと思って生きてきたけど、高校時代、友だちの家に遊びに行ったら、当時その友だちがカントリー風?インテリアに凝っていた、そのおしゃれなお部屋に招かれて初めて、あれ、なんか違う?と気づいたのが最初。

 

 大学生でひとり暮らしを始め、友だちを招いたとき、この4月に引っ越してきたとは思えないくらいモノが多い!と言われ、そうかモノが多いのかと自覚した。

 

 周りを見て客観的に自分を見る、というのがどうも苦手だったんだなと結婚してからわかったけど、わりといろいろマイペースでした。

 

 子どもが生まれてから『片づけられない女たち』を知って買ったんですが、読んでるうちに自分に当てはまることがあまりにも多くて、うわぁーって恥ずかしくなり(共感性羞恥?)、いまだに未読です。

 でも、もっと探しものの時間を減らしたい、頭の中やものごと、部屋をきちんと整理収納したいという気持ちはずっと持っていました。 

 手帳にはなにかの可能性を感じていたのか、成人してからはずっと「書き留める」ことから離れなかったような気がします。

 

 片づけや整理収納がへたくそなことに関しては、結婚して最初の十年くらいまでは夫とよくもめました。

 『大卒なのに掃除片づけができないわけないだろ』というわけのわからない理屈で責められます。

 あげくの果てに『お義母さんは片づけの仕方を教えてくれなかったのか』と母までなじることになり、わたしがブチ切れるという。

 

 わたしの反論は、『母はふつうに掃除や整理整頓ができる人で、ちゃんと人並みに家をきれいにしてた。掃除をすることも教えてくれた。ただわたしの自室だけが片づかなかった。

 三人姉弟の中で、わたしと上の弟は片づけができなかったけど、下の弟は潔癖できちんとしていないと気が済まなくて、同室の兄とよくもめてた。

 だから同じ親に育てられても、教えてもらっていても、掃除片づけができる子できない子、センスがある子ない子、きれいな状態を保持できる子できない子がいる』

 

 わたしの反論を十年以上一緒に生活することでわかってくれた夫は、今ではわがやの掃除関係を一手に引き受けてくれています。

 

 わたしももっときちんとしたいという気持ちはあるのですが、整理整頓片づけ収納に関して、ホントにセンスがないんだろうと思います。

 おまけにため込みぐせもある。

 断捨離や片づけ系の本もいくつか読みました。

 早道はモノを減らすことだろうというのもなんとなくわかりました。

 モノが減れば収納に悩まなくてもたぶんいい。

 

 でもきれいな収納かつ『さがしものをしなくてもいい収納』も知りたいのです。

 

 前回のエントリの最後でも少し話しましたが、人さまがどんな収納をしているか見たいのです。

 

 

 

 twitterをされてる方で、もしうちの収納どう? こうやればいいよっていうのを写真で見せてくださる神がおられたらぜひぜひ #あなたの収納見せてくださいタグで見せてください。

 整理整頓片づけ収納に関してはまったくアイデアもセンスも持ち合わせていないので、人さまのいい事例を見て勉強したいのです。

 よろしくお願いします。

 

 ちなみに、わがやでいちばん機能的(かもしれない)シンクの吊り戸棚の上部。うん、これでもまだなんとかできそうですよね知ってる。でもやり方がわかんないんです。

f:id:noooparking:20170314224954j:image

 

 今日、書店のインテリア系書籍のところ見たら、わりとあるんですね写真集的なお片づけの本。

 わたしと同じタイプのため込んだモノの行き場がなくて、床にドーン、テーブルにドーンな感じの人のおうちに、プロの手を入れてここまできれいになりましたっていうBefore After本とか。

 専門家に手を入れてもらう勇気、それを本にして公開される勇気(名前住所は非公開だけど)、同類のセンスがないわたしとしては本当にありがたいです。

 

 立ち読みだったのでパラパラとしか見られなかったけど、じっくり読み込むにはやっぱり買うべきかなぁ。迷っています。

 ただBefore Afterが画像で載っているというのは、すごくありがたいです。イメージしやすいから。

 そういういいイメージをたくさんため込みたい。

 そうしたらセンスない頭にもなにかいい刺激がありそうだから。

 

 そういえば、こういう事例本には共感性羞恥はあらわれないなぁ。

 

  整理整頓片づけ収納系で画像が多くておすすめな本を教えてくださる方も大歓迎です。